ごあいさつ

ごあいさつ

Heart-touching Education !(感動の教育)
多文化・異文化共生社会で活躍できる「リエゾン」人材の育成

学校長 小池 勝也

私たちTIBCでは、学生の皆さんに「リエゾン=ホスピタリティリ精神を持ったグローバル人財」になってほしいと願っています。

ホスピタリティ精神とは、「相手の立場に立って考え行動する」ことであり、グローバル人財とは、多文化・異文化が共生する国際社会において、自分を見失わず相手を尊重して合意形成を行い、「国籍・文化を越えて他者と協働して、より良い成果を生み出せる人財」のことです。

私たちTIBCでは、大変動の時代の真っただ中にいる学生の皆さんが、安心して勉学に励むことができる「心の拠り所」となる環境を用意します。教職員と学生の皆さんとが一つのチームとなって、変化に対応するのではなく、私たち自らが変化を起こす側になることを目指していきましょう!